トライオートETFで月10万円稼ぐまでの道のり

トライオートETFで月10万円稼ぐための道のりを記録しています。

【買いたいが】押し目買いにはいいタイミング - トライオートETF【余力なし】

2021/9/21のマーケット概要

20日のNY株式相場は高安まちまち。前日の大幅安の反動で上昇してスタートしたものの、翌日の米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表への警戒感が重しとなった。中国不動産大手の中国恒大集団のデフォルトリスクが意識され前日に614ドル安となったダウ平均は一時343ドル高まで上昇したが、50.63ドル安(-0.15%)と小幅に4日続落して終了。前日に1.70%安と5月12日以来の大幅安を記録したS&P500も0.85%高まで上昇後、0.08%安とわずかながら4日続落。一方、ナスダック総合は0.22%高と3日ぶりに反発した。

踏みとどまるも反発は上値重く - ナスダック100

踏みとどまるも反発は上値重く - ナスダック100

さて、何とか中国発のリーマンショックは免れたように見えます。ナスダックは若干反発しました。ただFOMC前で上値は重く、大きく伸びることはありませんでした。高値で掴んだポジションが大きな含み損となっています。まさかこんなに下がるとは。ヘッジを持っておけば良かった。でも下げると分かっていればそもそもヘッジを損切りしなかったので、結局のところ、単純に相場が読めていない、という証拠ですね。

コロナ禍がようやく下火になってきているのに、景気は良くなりませんね。いつになったら回復することやら。トホホな相場がまだしばらくは続きそうです。

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月21日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,504,109円
有効証拠金額 2,102,078円 (118.80%)

2021年9月22日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -396,001円

2021年9月21日~9月22日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

0円

2021年9月の実現損益

-8,436円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

FOMCですが、恐らく今のタイミングでのテーパリングは見送りでしょう。市場は織り込み済みなので大きな動きはないと思われますが、小幅に上げて横ばいするでしょう。

上げると分かっているのに買い付け余力がなく、買えない。。!

トライオートETFの欠点

トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。今は下げトレンドに入っています。

つまり、今は絶対に参加すべきではないです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

【また中国が】中国発の大暴落始まる - トライオートETF【やってくれた】

2021/9/20のマーケット概要

20日のNY株式相場は大幅続落。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えた様子見や9月株安アノマリーへの意識が強まる中、中国不動産大手の中国恒大集団のデフォルトリスクも意識されリスク回避姿勢が強まった。ダウ平均は614.41ドル安(-1.78%)と大幅に3日続落。一時、971ドル安まで下落した。S&P500も1.70%安と3日続落し、ナスダック総合は2.19%安と2日続落した。S&P500の下落率は5月12日以来の大きさとなり、ダウ平均は7月19日以来の下げ幅となった。

中国発の大暴落 - ナスダック100

中国発の大暴落 - ナスダック100

今月は下げトレンドの中、何とか持ちこたえるどうか、という日々の連続でしたが、遂に中国不動産大手が破綻するという大事故が発生、世界中の株価に影響しました。コロナに引き続きまたまた中国か…

証拠金が110%を割ってしまったため、遂にドーピングを20万円投入しました。

クソ中国が!

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月21日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,499,051円
有効証拠金額 2,094,736円 (118.18%)

2021年9月21日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -398,497円

2021年9月20日~9月21日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

0円

2021年9月の実現損益

-8,436円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

やばいです。リーマンショック以来の世界恐慌に繋がる大事故です。中国がまたやらかしました。数ヶ月は上昇しないでしょう。ポジションはできるだけ解消し、恐慌に備える覚悟を。

トライオートETFの欠点

トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。今は下げトレンドに入っています。

つまり、今は絶対に参加すべきではないです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

【伸びしろ】今月は我慢比べ相場 - トライオートETF【あるはず】

2021/9/16のマーケット概要

16日のNY株式相場は高安まちまち。上昇してスタート後、大きく反落したが、再び買い戻された。寄り前に発表された米8月小売売上高は前月比+0.7%と市場予想の-0.8%に反して増加した一方、9月11日分の新規失業保険申請件数は33.2万件と市場予想の33.0万件を上回り、前回改定値の31.2万件からも悪化した。ダウ平均は129ドル高まで上昇後、274ドル安まで反落したが、63.07ドル安(-0.18%)と下落幅を大きく縮小して終了。S&P500も0.82%安まで下落後、0.16%安で終了した。一方、ナスダック総合は0.75%安まで下落後に0.29%高まで上昇し、0.13%高とプラス圏で終了。ダウ平均とS&P500が反落となった一方、ナスダック総合は2日続伸となった。

始めから急落その後反発 - ナスダック100

始めから急落その後反発 - ナスダック100

上げましたが、開始と同時に下げていたので上がって元に戻った、という感じです。S&P500に至っては結果昨日よりも下げる形となりました。まだ利食い圏内に届かないため、昨夜の損益は0円でした。今月は初の赤字で終わるかも知れません、200万円以上証拠金があるのに一円も儲からないどころかマイナスになるなんて、最早運用が下手過ぎでしょう。ロット数を減らして、カウンター系の自動売買に切り替えて、自分で指値調整しない方が良いのかもしれないですね。よし、今のポジションが利食いできたら一旦自動売買を全部見直そう。

 

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月17日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,299,051円
有効証拠金額 2,169,182円 (118.72%)

2021年9月17日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -124,977円

2021年9月16日~9月17日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

0円

2021年9月の実現損益

-8,436円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

売られては買い戻される展開が2日続いています。今夜は金曜日ということもあり、調整売りの圧力が強い可能性が高いです。下げて横ばいといった展開でしょう。なかなか上がってくれませんね…

トライオートETFの欠点

トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。今は下げトレンドに入っています。

つまり、今は絶対に参加すべきではないです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

【反発キタ!】損切りして結果良かった?! - トライオートETF【反撃開始】

2021/9/15のマーケット概要

15日のNY株式相場は反発。9月NY連銀製造業業況指数が強い結果となり、エネルギー、金融などの景気敏感株を中心に幅広い銘柄が上昇した。JPモルガンが企業業績の好調見通しを理由に、S&P500が年内に4700ポイントに達し、来年は5000ポイントを上回ると予想したこともセンチメントの改善につながった。ダウ平均はほぼ変わらずでスタート後、303ドル高まで上昇し、236.82(+0.68%)と反発して終了。S&P500も0.85%高と反発し、ナスダック総合は0.82%安と6営業日ぶりに反発した。

とても強い反発キタ! - ナスダック100

とても強い反発キタ! - ナスダック100

強い反発が来ました!これはトレンドが一気に変わるかも知れません。当然底値で何もポジションができていませんので、これだけ上げてもまだまだ利食いできるレベルではないですが、もしこれから上げトレンドに入れば今週中に利食いできる可能性が出てきました。とりあえず前回のヘッジを抱えていたらと思うとゾッとします。結果損切りは正解だったと言うべきでしょうか…もっと売るタイミングは我慢して見極めても良かったという説もありますが、結果オーライというべきか、そもそもヘッジしなければ損益がマイナスになることもなかったので、どんなにYotuberのDanが勧めても、やはりヘッジはすべきじゃないな、と実感した次第であります。

という訳で昨夜の損益は0円でした。

 

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月16日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,299,051円
有効証拠金額 2,186,902円 (119.27%)

2021年9月16日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -107,478円

2021年9月15日~9月16日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

0円

2021年9月の実現損益

-8,436円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

勢いがある上げ相場の後なので安心の買いでしょう。一気に利食いしたいところですが、流石にそこまでは上がらず、上がれども横ばいといったところでしょうか。

トライオートETFの欠点

トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。今は下げトレンドに入っています。

つまり、今は絶対に参加すべきではないです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

【損切り】ヘッジの損切りで大損 - トライオートETF【大大失敗】

2021/9/14のマーケット概要

14日のNY株式相場は下落。米8月消費者物価指数(CPI)が市場予想ほど上昇したなかったことを好感し上昇してスタートしたものの、買いの勢いは続かなかった。ダウ平均は朝方に120ドル高まで上昇したが、292.06ドル安(-0.84%)と反落して終了。S&P500も0.57%安と反落し、ナスダック総合は0.45%安と5日続落した。

最近の王道パターン、上げて期待させてからの大暴落 - ナスダック100

最近の王道パターン、上げて期待させてからの大暴落 - ナスダック100

最近この動きばかりです、開始と同時に上げるので上げ期待をして買いを入れると大暴落する、朝方少しだけ戻す。翌日も同じ、その翌日も…結果、気が付いたら下げトレンドに突入している、という展開です。トライオートETFでは絶対に儲けることができない下げ相場に入っています。

開始と同時に上げ、ヘッジしていた売りポジションの含み損がとんでもない額になっていたため、慌てて高値で損切りしましたが、その後大暴落したので大損しました。

という訳で一昨日からヘッジに失敗、ヘッジの損切りにも失敗するという結果に。昨夜の実現損益は-18,166円となり、今月の利益も全部吹き飛ばしました。それどころかマイナスを叩き出してます。もう最悪です。有効比率は117%と引き続き強制ロスカットまであと僅かという水準まで低下し、はっきり言って絶体絶命です。

長期的にアメリカのマーケットは上げ相場なので、油断するとすぐに上げてしまい、ヘッジは入るタイミングも出るタイミングも見極めが非常に難しいです。なので、ヘッジはもう二度としません!絶対に、です!

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月15日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,299,051円
有効証拠金額 2,122,821円 (117.04%)

2021年9月15日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -171,785円

2021年9月14日~9月15日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

-18,166円

2021年9月14日~9月15日(日本時間)にかけての実現損益

2021年9月14日~9月15日(日本時間)にかけての実現損益

2021年9月の実現損益

-8,436円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

下げ相場です。危険です。つまり、かなり下げているはずなので、今は買いです。もうすぐ上げに転じるでしょう。ただテーパリングの発表を来月頭あたりに控えているので、今のところ上げるきっかけが読めませんし、買い付け余力もありません。今はただ、じっと強制ロスカットだけを避けて見守るのが吉でしょう。もしくはセット数をミニマムの「1」に下げた自動売買を分散しておいて小商いするというのも良いかも知れません。

トライオートETFの欠点

トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。今は下げトレンドに入っています。

つまり、今は絶対に参加すべきではないです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

【またまた】マーケットの逆を行く - トライオートETF【ヘッジ失敗】

2021/9/13のマーケット概要

13日のNY株式相場はおおむね上昇。米国の新規コロナ感染者数の減少傾向を好感し景気敏感株や経済活動再開銘柄が買い直された。8月雇用統計の下振れを受けて前日まで5日続落したダウ平均は一時331ドル高まで上昇し、261.91ドル高(+0.76%)で終了した。S&P500も0.23%高と6日ぶりに反発。一方、ナスダック総合は一時0.66%高まで上昇したが、0.07%安と小幅に4日続落して終了。

しょっぱい相場が続いています。上値が重く、突き抜けません。利食いできるまであと少しというところで下げる展開です。ヨーロッパのマーケットが開く時間になると売られる展開がここのところ連日続いているようです。買えよ、と思いますが、つまりは日本時間午前2時前までには手仕舞っていないと、あとは下げる一方の展開になるという動きを把握した方が良いかも知れません。

上げたと思ったら急落してもみ合い - ナスダック100

上げたと思ったら急落してもみ合い - ナスダック100

あまりにも下げ続けるので、我慢できずにヘッジした途端、急反発するという最悪の展開に。これからは上げても地獄、下げても地獄です。本当に、本当にヘッジはしないほうがいい。何度も失敗しているのに、連日下げて、昨日も下げ続けていたので、もう限界だと思って設定したヘッジが刺さった途端に上げ始めるという、マーケットに嫌われているとしか言いようがないです。思考が投資というものに完全に向いていないんでしょうね。

ただでさえ、有効証拠金比率が116%ともう十分ドーピングしなければ強制ロスカットされる危険レベルなのに、さらに含み損を広げてしまうという魔のスパイラルに陥りました。しかも自分から。

ヘッジはもう二度としません!

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月14日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,317,487円
有効証拠金額 2,143,401円 (116.90%)

2021年9月14日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -169,589円

2021年9月13日~9月14日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

0円

2021年9月の実現損益

+9,730円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

どうも読めません。最近は自分の予想と真逆に動いています。ということは、今までのパターンから、予防線を張るために管理人がヘッジを置く時、以降は100%の確率で上げるため、今後下げることはないでしょう。ここが底です。今夜は100%上げでしょう。何という皮肉。マーケットにとことん愛されていない男、それが俺です。

トライオートETFの欠点

あ、忘れてました。トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。

つまり、今は参加すべきではないです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、まさに今のような上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

【花金】利食いまであと少し - トライオートETF【出掛けたい】

2021/9/9のマーケット概要

9日のNY株式相場は続落。寄り前に発表された新規失業保険申請件数がパンデミック以降の最少を記録する強い結果となったことなどを好感し朝方は堅調に推移したが、9月株安アノマリーが意識される中、デルタ株感染拡大の影響や経済活動再開状況、21-22日開催のFOMCなどの不透明感が重しとなった。ダウ平均は168ドル高まで上昇したものの、151.69ドル安(-0.43%)と4日続落して終了。S&P500も0.46%安と4日続落。ナスダック総合も0.25%安と2日続落。

開始上げたのに、なんだかんだで急落 - ナスダック100

開始上げたのに、なんだかんだで急落 - ナスダック100

しょっぱい相場が続いています。上値が重く、突き抜けません。利食いできるまであと少しというところで下げる展開です。ヨーロッパのマーケットが開く時間になると売られる展開がここのところ連日続いているようです。買えよ、と思いますが、つまりは日本時間午前2時前までには手仕舞っていないと、あとは下げる一方の展開になるという動きを把握した方が良いかも知れません。

昨夜は一件S&P500ダブル自動売買が1セット決済したので損益は、+467円でした。 有効比率が130%台なので、ドーピングまで首の皮一枚ですが、引き続き強制ロスカットされてしまわないよう要注意です。

稼働中の自動売買(ETF)

SPDRゴールド_カウンター(セット数 × 2

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

日経225ETF_カウンター(セット数 × 2停止予定

S&P500ダブル_ヘッジャー(セット数 × 6

テクノロジー株_ヘッジャー (セット数× 6

ナスダック100ヘッジャー (セット数×5

稼働中の自動売買(FX)

攻めの低資金コアレンジャー_ユーロ/英ポンド (建玉数量 × 0.5万)

テトラカレンシーセレクト_豪ドル/NZドル (建玉数量 × 0.2万)

2021年9月10日(日本時間)時点の証拠金

証拠金預託額 2,317,487円
有効証拠金額 2,208,568円 (137.70%)

2021年9月10日(日本時間)時点での評価損益(含み損 or 含み益)

※ まだ決済されていないので、含み損(含み益)です。

評価損益 -105,599円

2021年9月09日~9月10日(日本時間)にかけての実現損益(分配相当額除く)

+467円

2021年9月09日~9月10日(日本時間)にかけての実現損益

2021年9月09日~9月10日(日本時間)にかけての実現損益

2021年9月の実現損益

+9,730円

2021年9月の実現損益

2021年9月の実現損益

今夜のNY相場予想

今夜も先行きの不透明感から、横ばいからヨーロッパのマーケットオープン3時前後に下げるでしょう。何か上げる要因が欲しいところです。

トライオートETFの欠点

あ、忘れてました。トライオートETFで勝てるのは、短期、中長期的に限らず、とにかく上げているトレンドの相場の時だけです。

つまり、今は参加すべきです。

やはり基本は上げトレンドの波にのるのがトライオートETFの勝ちパターンです。下げても売れますが、初心者にはお勧めできません。

下げトレンドに入ると、含み損の方がどんどん膨らんで、いずれロスカットされますので、要注意です!ヘッジャーはあくまでもヘッジ目的なので、利益には貢献しません!特に管理人のような素人は傷口を広げるだけです。。泣

トライオートETFなら、まさに今のような上げ基調の相場であれば、少額のトレードを『自動で』一晩中繰り返すので、着実に利益を出せます

投資で上げた利益の使い道に悩みたい方、管理人と全く同じことをするだけで、少額投資で簡単に儲けられますので、まずはココから口座開設。

www.tcs-asp.net

 

トライオートETFの口座開設はこちらから。
トライオートETF