トライオートETFで月10万円稼ぐまでの道のり

トライオートETFで月10万円稼ぐための道のりを記録しています。

トライオートETF

トライオートETFでやってはいけないこと?

含み損、絶賛拡大中!

含み損、絶賛拡大中!

トライオートETFでやってはいけないこと?

やってしまいました~。。

2020年1月9日 23:30のマーケットオープン前に有効証拠金比率が500%以上あったので、追加で自動売買を購入するか、今稼働中の自動売買で、待機中の指値を調整して、オープンと同時に建玉を増やすかと考えているうちにオープンしてしまいました。

チャートを見ると上げ相場のようだったので、すぐに待機中の自動売買の指値を調整して買いの建玉をせっせと作ったところ、相場はすぐに反転。

反転しました。

反転しました。

当たり前ですが、相場が下がれば買いの建玉がどんどん含み損を抱えることになり、結果、有効証拠金比率が下がることになります。朝起きて、有効証拠金比率を確認すると、「239%」まで下がっているではありませんか!まあ、またいずれ相場が上がれば問題はないし、下がったら下がったで、ヘッジも掛けてあるので、ある程度カバーはされるので大丈夫だとは思いますが、結構な数の買い建玉を抱えてしまったので、ロスカットされないか、次回からドキドキです。

含み損の内訳

含み損の内訳

ここ最近ナスダックは、ずっと上げているので、来週からはそろそろ下げそうな予感もありますが、どうなるでしょうか?!

結論

自動売買は下手にいじるな」ということです。

有効証拠金比率に余裕がある時は自動売買を追加して、基本的に触らず、相場からズレたら自動売買単位で削除、再購入を繰り返すのがベスト!かも知れません。

 

 

トライオートETF